GoodNotes PR

【暗記マーカー】Goodnotesマスキングテープ  で穴埋め問題対策!

Goodnotesマスキングテープサムネイル
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

テキストのキーワードを暗記ペンで塗って赤色シートを被せる勉強法はやったことがある人が多いのではないでしょうか?

私も歴史の教科書で良くやっていました。

それが、Goodtenotesで簡単にできるようになりました。

この記事では、Goodnotesの新機能「マスキングテープ」を徹底解説します。

最後まで読むことでこんなことができるようになります。

この記事で読んでようになること
  • テキストから穴埋め問題を作ることができる
  • 「マスキングテープ」の効果的な使い方ができるようになる
  • 最新のアナログ暗記ペンがわかる

Goodnotesマスキングテープとは

テープでキーワードを隠して、ペン・指で触れるとテープが消えて下の文字が見えます。

アナログの暗記ペンだと、シートで隠しても透けてみえることがあったり、テキストが汚れてしまうのが嫌だと言う人もいると思います。

Goodnotesで暗記ペン(マスキングテープ)だと、スマートに使うことができます。

マスキングテープの使い方

基本的な使い方

マスキングテープの選択

「マスキングテープ」を選んで、「太さ」「色」を選びます。

ペン・指でマスキングテープを消す

マスキングテープはペン、もしくは指で消すことができます。

ペンで消すときには、「マスキングテープ」のツールを選択しているときにしかできません。

指で消す場合には、他のツールを選択している場合でも消すことができます。

マスキングテープの上にメモを残す

マスキングテープの上からペンでメモを残すことができます。

例えば、1回目に不正解だと✕、2回目に正解だと◯のようにメモを残すことができます。

上から書いたメモは、マスキングテープと一緒に消えてくれます。

ペンではなく手でマスキングテープを消す方法だとスムーズに作業ができます。

指で消したほうがいいか、ペンで消した方がいいか?

マスキングテープにペンでもメモを残しながら使う場合には、指で消した方がやりやすいです。

マスキングテープで文字を隠しながら、暗記の反復練習をするときや、指で押さえるのが面倒だと思う人はペンで消した方が良いでしょう。

Goodnotesにテキストを取り込む方法

Kindleなどのコンテンツを直接Goodnotesに落とし込むことはできません。

以下のやり方で簡単・無料で取り込むことができます。

Kindleをスクショして取り込む

Kindle形式などのテキストは直接Goodnotesに取り込むことはできません。

そのため、以下のような方法でGoodnotesに取り込みます。

1ページずつスクリーンショットを撮る

Kindleの本を1ページずつスクリーンショットを撮って、写真フォルダに保存します。

2 AdobeScanでPDF化する

「AdobeScan」で写真をページ順に選択してPDF化します。

3 AdobeScanからGoodnotesに取り込む

「Goodnotesで開く」を選択してGoodnotesに取り込みます。

今回はKindleのコンテンツを取り込みましたが、楽天Kobo等どんな形式でも応用可能です。

PPDからGoodnotesに取り込む方法

最初からPDF化されているデータは簡単にGoodnotesに取り込むことができます。

PDFをGoodnotesで開くにするだけで取り込みができます。

PDFをGoodnotesにドラック&ドロップなどでも簡単に取り込めます。

パソコン等のPDFをiPadのGoodnotesに取り込む場合は「Goodnotesメール」を使うのが簡単です。

【2024年度版】やらないと損をするGoodNotesおすすめ設定5選GoodNotesは設定が適切にできれば使い方が変わります。ひと手間を加えることで、デフォルトで使うことでは経験できない「快適」「安全」を実感してもらえるはずです。...

残念なところ

Goodnotes5は不対応

マスキングテープを使うためには、Goodnotes6にアップデートする必要があります。

縦書きに不対応

マスキングテープを縦書きで使おうと思うと、ペンの太さが細くなってしまいます。

マスキングテープの太さの設定は横に書いたときのの太さ。

縦に引くときには、太さの設定はありません。

太さを補足して塗りつぶせば使えますが、とても使いづらいです。

アナログの暗記ペン

Goodnotesで暗記ペンが使える「マスキングテープ」もいいけど、アナログもいいです。

なごむ

紙の方が使いやすいことも多い

コクヨ チェックル 暗記用ペンセット ブライトカラー PM-M221-S

コクヨ チェックル 暗記用ペンセット PM-M120-S

コクヨ キャンパス 青色シートで覚える暗記用ペンセット

まとめ

Goodnotesの暗記ペン「マスキングテープ」を紹介しました。

デジタルならではの柔軟性と簡単操作で、勉強がはかどるはずです。

マスキングテープの効果的な使い方
  • マスキングテープの上からペンでメモを残すことができる。
  • マスキングテープの消し方は用途によってペン・指を使い分け。
  • Kindle本もGoodnotesに取り込める。